幅広く使うためのデジカメプリント

多くの人が、スマートフォンや携帯電話、デジタルカメラなどを所持する時代になりました。枚数を気にせず撮影できることで、多くの人が手軽に撮影を楽しむことができます。しかし、撮影した写真はそのままにしているという人がほとんどです。せっかく撮影する機会が増えたのに、写真にしている枚数は減っている傾向があります。そこで、デジカメプリントを使って、日常生活の中でもっと写真を楽しみましょう。友達を写っている写真をプリントしてプレゼントをすれば喜ばれますし、部屋に飾っても楽しい思い出がよみがえります。写真立てにこだわったり、スクラップブッキングやアルバム作りなど趣味にも活かすことができるでしょう。現像することで、より身近に写真を感じることができるようになります。

どこでデジカメプリントを行うか

撮影した画像は、デジタルデーターのままでは手に取ることができません。プリントすることで、写真という形になり、手で触れることができるようになります。プリントは、カメラ屋、写真屋といったところで行えます。最近はwifiを通じて現像できるお店も増えています。コンビニのマルチコピー機でもプリントができるようになっていて、すぐに写真を見ることができます。枚数が多い時は、プリント代が気になってしまうこともあるでしょう。そのような場合は、ネットプリントがおすすめです。写真1枚あたり10円以下という、お店で注文するよりも大幅に安い金額でプリントすることができます。送料などを計算することが必要ですが、枚数が多ければ多いほど安さを実感できるでしょう。100枚以上で割引を行うサービスもあります。

どのようなプリントの仕上げにするのか

デジカメプリントはどこで行っても同じだと考えている人もいるでしょう。通常はL版と呼ばれるサイズでプリントを行いますが、2倍サイズにすると2L版になります。ハガキサイズや、最近は真四角にプリントするのも流行っています。1枚のプリントの中に複数の画像をまとめて、コラージュするような写真は、部屋に飾るととてもおしゃれです。毎日の生活の中で写真を楽しむのであれば、プリントの仕上げにもこだわりましょう。日付の有無や、画像の修正、シャープに印刷するなど、お店にお願いすれば希望通りの仕上がりにしてもらうことができます。暗い画像を明るく修正してプリントすれば、見た目もよくなります。フチがないプリントが増えていますが、あえてフチを付けることで、写真らしさを出すこともできます。